定期的に掃除すること

すぐに生ゴミを捨てよう

洗剤を使って汚れを落とす

料理をした後は、シンクを綺麗に洗ってください。
汚れが付着していると、汚くなるので料理をするのが嫌になります。
料理をスムーズに進めるためにも、キッチンを綺麗にすることは非常に大事です。
スポンジに洗剤をつけて、擦ってください。
きちんと洗剤を使うことで除菌できるので、衛生的にも安心できます。
食品を扱うところなので、衛生面も意識しましょう。

洗っただけで、満足しないでください。
水滴が残っていると水垢の原因になります。
乾いた布巾で、水垢を拭き取ってください。
それでシンクの掃除が完了になります。
意外と手間が掛かりますが、水垢が付くと落とすのにもっと時間と手間が掛かります。
最初からシンクに、水垢がつかないように毎日掃除してください。

三角コーナーの生ゴミ

料理をしている時にゴミが出たら、三角コーナーに入れると思います。
1回料理が終わるごとに、生ゴミも処理してください。
三角コーナーから水が垂れてきて、水垢の原因になることが多いです。
綺麗な状態を維持するためには、生ゴミをすぐ処理することを忘れないでください。
いつまでも生ゴミを放置していると、臭いも発生します。

キッチンが常に嫌な臭いを発していると、そこで料理したくなくなりますよね。
生ゴミを定期的に処理していれば、そのような事態には陥りません。
三角コーナーにセットする袋を、小さいサイズにするのがおすすめです。
するとすぐに生ゴミが溜まるので、袋を交換しようという気持ちになるはずです。
袋を交換することを、癖にしてください。


シェア
TOPへ戻る